top of page

休息できていますか?

みなさん、突然ですが1日の中で休息時間は意識して確保していますか?




休日にも仕事をする、就業後にも夜中まで仕事を続けるなど、「休むのが苦手な日本人」が

とても増えているそうです。




みなさんの中でも該当する方がいらっしゃるかもしれません。




そんな方に是非、おすすめしたいのが

「リストラティブヨガ」です。




リストラティブとは回復するという意味を持つ「restore」が語源となっており

「ristorative」には元気を回復させるという意味があります。





リラックスヨガとは何が違うの?そう思った方もいますよね?





リストラティブヨガは通常のヨガクラスのようにポーズをとるという感覚ではなく、





ヨガブロック、ブランケット、ボルスターなど多くのプロップスを使用しながら、





それらに身体を“ゆだねる”ことで無意識に入っている心身の緊張を手放し積極的な休息を行うことを目的にしています。





さらに近年ではリストラティブヨガは身体の不調を回復するポーズが多く、セラピー効果が高いため、医療分野でも取り入られてきました。





慢性的なストレスや、精神の不調の回復にも高い効果が期待できます。





肉体的には背骨や内臓に適度な圧迫や解放感が与えられ、血行促進にも繋がり、全身の疲労回復にも!





頑張ることから離れて、常に心地よさが最優先されるのがリストラティブヨガの最大の特徴です!





そしてなんと今回 studio blueでも体験できちゃいます!!





5/28(日)15:00-16:30 講師:後藤真弓先生

「リストラティブヨガ~とどまることの必要性~」


真弓先生からのメッセージです。


私が初めてこのヨガを受けた時、全く力がぬけない自分に気づきました。


当時、生活もヨガの向き合い方も全力で頑張って自分自身に戦う事ばかりにフォーカスして過ごしていました。


常に身体が緊張し、感情も揺さぶられてケガも多かったです。


しかし、リストラティブヨガを経験したことでちからを抜くことが苦手であることに気づき、


休むことも練習だと思えるようになりました。


何度か経験を繰り返し、休むという練習をし、心の底から力が抜けた瞬間、涙が溢れて全て溶け出された状態になりました。


そこでやっと今まで見ようとしなかった自分に向き合えた気がしました。


心の状態は身体の状態、逆もしかりです。


このストレス多い社会で頑張っているあなたはどうですか?



5/28(日)15:00-16:30 

講師:後藤真弓先生

「リストラティブヨガ~とどまることの必要性~」


料金:¥3,300

場所:studio blue旗の台

持ち物:ヨガマット(有料レンタルあり)ストレスのない服装


少人数制のため、ご予約はお早めに!








閲覧数:144回0件のコメント

最新記事

すべて表示

年末年始もヨガで快適ライフを過ごしましょう♪

あっという間に2023年も数えられる日数となりましたね。 制約からの解放で、日々忙しくお過ごしの方も多いのではないでしょうか。 そんな時こそ、規則正しい生活が大切です。 目先のスケジュールに忙殺されないように、自分軸の時間管理を計画してみてくださいね。 さぁ、スタジオブルーの年末年始の特別クラスを活用して スッキリ年末年始を過ごしてはいかがでしょうか? ⭐️年末年始特別クラス⭐️ ※12月30日〜

bottom of page